【出版社の方からの問い合わせ電話より】出版されませんか?

【出版社の方からの問い合わせ電話より】出版されませんか?

 

コンサルタント業界では、本を出して、顧客を増やすというビジネスがもう何十年も前に終わっています。それが可能なのは、超有名なコンサルタントの方だけです。

 

おそらく、私が毎日書いているブログを見て、何か行けそうと思われたのかもしれませんが、出版に興味はないです。

 

逆に、ブログの効果は絶大です。だから、ブログにはまっています。

 

それに、ブログは自由に書けます。出版の場合、文章を潰されたり、書き換えられたりとこちらの意図しないことがよく起こります。

 

原稿依頼があった場合も、基本的に文章はいじらないという条件で受けています。

 

さて、事業主の方が出版されるとどうか?

これも上記と同じような気がします。

インタビューしてそれを文章に落とすということもできますが、何の感動もありません。

 

もし、何かビジネスに活かしたいのであれば、ブログをおすすめします。

 

2万ページを超えたブログ、出版したとすると、何冊になるのでしょうか?