【ある食品スーパーの鰻の販売について】「えっ!鰻2,000円超えるのぉ?」

【ある食品スーパーの鰻の販売について】「えっ!鰻2,000円超えるのぉ?」

 

鰻売場を見に行くと、ちょうど魚売場担当ではない方が来られて、鰻の価格を見て、「えっ!鰻2,000円超えるのぉ?」とおっしゃっていました。

 

おいしい鰻は、2,000円超え。これが当たり前になっています。

 

食品スーパーの担当者の方だけでなく、みんなそう思っています。

 

このままだと、鰻は年1回だけ食べるものになってしまいます。

 

大阪では、鰻を真似た商品は売れません。

 

だからこそ、夏1回勝負になるかもしれません。