【伸びない人の特徴について】よくコンサルタントを変える人

【伸びない人の特徴について】よくコンサルタントを変える人

 

話を聞いて、アドバイスを受けるだけ。それで何もしない。

また、良い話が聞けるのではと、違うコンサルタントを呼ぶ。

これを何度も繰り返されます。

 

結局、会社や店は全く変わっていません。業績は伸びていません。

 

コンサルタントは、できるだけ変えない方が良いです。気の合う人を見つけて、一生付き合われるのが良いです。

 

ただし、ある会社は、定期的にコンサルタントを変えるという方法で伸びておられました。いろんなコンサルタントの先生のノウハウを吸収したいから、そうされています。これも一つの方法ですが、吸収するだけの能力がないとなかなかできません。稀な例かもしれません。

 

コンサルタントの話を聞くだけというのは、止めた方が良いです。最初から何かを変える、何かをするという気持ちで、コンサルティングを受けて下さい。

 

それが、一番のコンサルタント活用法です。