【うどんチェーン店の弱点について】セルフの揚げ物、大丈夫?

【うどんチェーン店の弱点について】セルフの揚げ物、大丈夫?

 

セルフで便利なように見えますが、衛生状態が少し不安です。空気に触れたままになっていますし、いつ作ったのかわからないです。ある程度は、管理されているとは思いますが、1個1個作った時間を入れることはできません。

 

それと、本当に怖いのは食中毒です。自店でなくても、他のチェーン店で発生すれば、一気にうどんのマーケットは下がります。

 

だから、業界挙げて、このことは考えないといけません。店内はクーラーがかかっているとはいえ、100%安全とは言えません。

 

安全性をどううたうか、課題です。

 

一方、町中のうどん専門店は、揚げたてをもっとPRすること。当たり前のことをしているかもしれませんが、そこが大きな違いです。

 

熱々の揚げ物、最高です。それを期待して来店されるお客様もおられます。

 

いずれにせよ、大きな問題が発生すると、業界全体に波及します。安全面の危機管理、大切です。