【1日平均10万円、月商300万円の焼肉店づくりについて】本物だけをきっちりとやる

【1日平均10万円、月商300万円の焼肉店づくりについて】本物だけをきっちりとやる

 

違ったことをやっても当たりません。焼肉店は、焼肉をメインに本物だけをきっちりやった方が良いです。

 

サイドメニューを増やしたり、創作メニューに手を出しても売れません。

 

もう一度、基本に返って下さい。

 

それと売上目標は、月商300万円です。弊社に問い合わせがある店は、だいたい月商200万円弱です。損益分岐点ギリギリのところです。まず月商200万円超え。月商250万円超えると余裕が出てきます。

 

そういう場合、新たなメニューは作りません。理由は、売れないからです。今あるメニューをブラッシュアップして集客を図ります。

 

集客は、昔はアンケートを取って、そこからクーポン付きのハガキを送っていましたが、今はSNSをフル活用しています。SNSは無料で、使い放題です。

 

本物の追求、そこにかかっているような気がします。

 

それを追いかけて下さい。