【地酒のネットでの売り方について】ホームページのショッピングカートで売るのではなく、SNSに情報を流して来店していただく

【地酒のネットでの売り方について】ホームページのショッピングカートで売るのではなく、SNSに情報を流して来店していただく

 

地酒をネットで売るためには、ホームページのショッピングカートが必要。そうすると、100万円以上もするホームページを作らないといけません。

 

でも、自社ホームページへのアクセスは少なく、楽天市場やヤフーショッピング、アマゾン等に出店しないといけません。そうすると、そちらにもお金がかかります。

 

では、極力お金をかけずに地酒を売る方法はないか?

 

それは、入荷した地酒をSNSに毎日投稿して下さい。あるいは、現在、在庫としてある地酒のことをSNSでつぶやいて下さい。

 

そうすると、その地酒に興味のある方が来店されます。

 

大きな仕掛けをしなくても、このようにSNSを使えば、少しずつお客様は増えて行きます。

 

酒販店もSNSを活用する時代です。

 

是非、SNSやって下さい。