【大阪の焼肉店の売上アップについて】大阪の焼肉店と他の地域の焼肉店とでは、売上の上げ方は違うのですか?

【大阪の焼肉店の売上アップについて】大阪の焼肉店と他の地域の焼肉店とでは、売上の上げ方は違うのですか?

 

安いのが好きな大阪人でも、安っぽい肉だけはダメです。王道で攻めないと、お客様は増えません。

 

だから、豚や鶏のメニューは最初からないです。赤身の肉とホルモンがどれだけおいしいか、そこで決まります。

 

サイドメニューは、お店の余裕度次第。余裕がないとできないからです。

 

それでも肉がおいしくて充実していれば、小さな店も繁盛します。

 

それと、他の地域と違いは、ファミリー焼肉やチェーン店をあまり好まないことです。

 

しっかりと肉を食べる。そのために焼肉店へ行くというのが主流です。

 

だから、大皿料理など、大型店であっても提供していない店が多いです。

 

大阪は意外とシンプルです。だからこそ、肉のうまさが求められます。

 

その点が大きく異なるような気がします。