【お米屋さんが新米が出回るまでにやらないといけないこと】お米がネットで売れる、問い合わせが来る環境を作ること

【お米屋さんが新米が出回るまでにやらないといけないこと】お米がネットで売れる、問い合わせが来る環境を作ること

 

お米の各種資格を取られてもホームページを持っておられないお米屋さんがありますが、もったいないです。資格を取られると、必ずホームページを持ち、しっかりとネットで宣伝することが大切です。

 

さて、新米が本格的に出回ってきますが、ネット環境は整っていますか?例えば、ツイッターフェイスブック、ラインなどは開設していますか?

 

「○〇市内で△△△△(ある人気の米の品種)を扱っているのは当店だけです」とSNS上につぶやけば、簡単に問い合わせが来ます。

 

お酒の十四代のような米が、現実的に出てきています。それを、SNSでつぶやけば、大反響です。

 

これらすべて、ネット・SNSです。店頭ではないです。だから、新米が出回るまでにネット環境を整えて下さいと言っているのです。

 

全部設定して欲しいという方は、おっしゃって下さい。設定したり、安くホームページを作ったりします。

 

お米屋さんもお米をネットで売る時代になっています。

 

ネットをやらないと売上は伸びません。是非、やって下さい。