【お米屋さん向けの講演内容についての感想より】ネットの内容が多いですね

【お米屋さん向けの講演内容についての感想より】ネットの内容が多いですね

 

30年前から始めたお米屋さん向けコンサルティング、最初は店づくりやPOPづくり、チラシ作りが主でしたが、今はほとんどそのようなことはしていません。みなさん、マスターされたからです。

 

今は、ネットです。ネットを使ってどうやって売上を上げるかが大きな課題です。おそらく、今後、ネットをされない方は、売上が下がって行くでしょう。

 

また、真剣にネットをされた方は、大逆転が可能です。そのような事例も出てきています。

 

頭を切り替えて下さい。お米屋さんに必要なのは、このネットの知識やノウハウです。これがないと勝てません。

 

そのあたりの話を詳しく説明させていただきます。

 

ご興味のある方は、弊社まで問い合わせ下さい。

 

 

★お米屋さん向け講演内容の一例

1.ネット上でお客様が探しているお米について

2.「地名 米屋」でグーグル検索1位になる方法

3.安くホームページを作る方法(目安は20万円)

4.問い合わせが来るホームムページの作り方①(業務店様・飲食店様)

5.問い合わせが来るホームムページの作り方②(一般消費者)

6.アマゾンでの在庫処分の仕方について

7.楽天市場やヤフーショッピングで売れるようにする方法

8.各SNSの使い方

9.お米ギフトの作り方と売り方

10.宣伝広告の有効な打ち方

11.止めた方が良いもの

12.店づくりや新業態開発について

13.勉強の仕方について(店舗視察からネットの勉強へ)

14.後継者教育について

15.取得した資格のブランディングの仕方について

16.米産地の方とのお付き合いの仕方について

17.同業のお米屋さんとの付き合い方について

18.腕利きのコンサルタントとの付き合い方について