【繁盛飲食店づくりのコツ】その日炊いたごはんしか提供しない

【繁盛飲食店づくりのコツ】その日炊いたごはんしか提供しない

 

よく、クレームになるのが、ごはんがおいしくなかったという内容です。昨日炊いたごはんを冷凍して温め直す。それは、すぐにわかります。

 

日本人は、ごはんにうるさいです。ごはんがおいしくないと、他のメニューも高評価してくれません。

 

だから、繁盛店ほど、その日炊いたごはんしか提供されません。残れば、自分やスタッフで食べるか、廃棄です。

 

もったいないという考えもあるかもしれませんが、お金を払っているお客様のことを考えると、おいしくないものは出せません。

 

また、繁盛店は、早くごはんが売り切れます。だから、ロスは0です。

 

ごはんのこと、一度考えてみられてはいかがでしょうか?

 

おいしいごはんしか出さないと決めることができるかどうか、そこにかかっています。