【ステーキ専門店の経営課題について】後から肉質の良い店が出てくることを想定しているか?

【ステーキ専門店の経営課題について】後から肉質の良い店が出てくることを想定しているか?

 

これで行けると思い、店舗展開が始まります。店舗スタイルや店づくりは柔軟に対応しても、肉の研究がどこまで行えているかで変わってきます。

 

理想は、肉質が徐々に上がっていること。そうしないと、後から肉質の高い店が出てきて、苦戦するからです。

 

お客様は少しでもおいしい肉を食べたいです。それに、折角のご馳走のステーキです。かなり、肉にうるさいお客様が多いと思った方が良いです。

 

肉で負けている。それが、一番の原因です。

 

本部で肉の研究をし、常にブラッシュアップさせる必要があります。

 

飽きられると最後です。リピートしてくれなくなります。

 

また、常連の方でも他の店がおいしいという情報を聞きつけると、そちらに代わります。

 

ステーキ専門店の経営は、肉の進化にかかっています。