【少し規模の大きい焼肉店へ行きたくない理由】肉よりも接客サービスの問題

【少し規模の大きい焼肉店へ行きたくない理由】肉よりも接客サービスの問題

 

どこも、接客サービスで苦労されています。一昔前の明らかに飲食業のプロですという接客が少なくなっているからです。

 

また、募集をかけても人が集まらないため、改善が進んでいません。

 

それに、悪い接客サービスに当たると、もう二度と行きたくなくなります。

 

だから、焼肉が好きな方は、お気に入りの個人の焼肉店へ行かれます。

 

こちらは、接客は100点。間違いないです。

 

どんなに肉に自信があっても接客サービスの質を上げないと、売上は伸びません。

 

後は、オーナーの判断次第。

 

どういう対策を打つか、そこで決まってきます。