【お米屋さんの経営課題について】ネットが大事だと気付いてやっているが、方向性が違っているため成功していない

【お米屋さんの経営課題について】ネットが大事だと気付いてやっているが、方向性が違っているため成功していない

 

ここ数年、ネットに目覚める若手の方が増えています。ます、独学で勉強してホームページを作ったり、楽天市場やヤフーショッピングに出店されます。

 

しかし、これで売れるだろうと思ったのに、売れていません。

こんなに素晴らしいホームページを作ったのになぜ?といった感じです。

 

一方、ネットの大切さはわかっていても、自分でホームページを作ることができない方が多いです。そういう方は、何をされているかと言いますと、徹底的にSNSを使ってお客様を誘導されています。

 

結局、大きなお米ギフトサイト作ったりしないのであれば、SNSを活用した方が費用がかからず、反響も大きいです。

 

みなさん、ホームぺージにばかり目が行っていますが、ホームページを作らなくてもビジネスはできます。情報を流すだけで、ビジネスは成り立ちます。

 

今からでも遅くはないです。立派なホームページを持たなくても、SNSをやれば問い合わせが来て、売れるようになります。

 

このSNSの活用に気づくかどうか、そこが鍵です。