【焼肉食べ放題の出店戦略と一人焼肉の可能性について】中規模店舗の展開の方がやりやすい

【焼肉食べ放題の出店戦略と一人焼肉の可能性について】中規模店舗の展開の方がやりやすい

 

最低、500坪の敷地に100席の店舗。これが焼肉食べ放題店の出店条件です。280席クラスの超大型店もあらいますが、なかなかその規模の土地は見つかりません。それと、業界内で言われていることは、300席弱の店を作ると、スタッフを集めるのがたいへんだということです。

 

一方、一人焼肉の店、小規模から中規模クラスです。この規模なら、居抜きで物件は見つかるでしょう。それと、メニュー数が少ないため、オペレーションが楽です。

 

そうすると、出店のことを考えると、こちらの方が可能性が高いような気がします。

 

大型店を作って一気に市場を制圧する。それが、一番良い方法ですが、現実的にはかなり難しいです。

 

出店しやすいビジネスモデル。これも考えないといけません。

 

そうすると、一人焼肉は、可能性がかなり高いと思います。

 

脅威になるかもしれません。