【企業の再生・立て直しについて】ネットコストをカットする

【企業の再生・立て直しについて】ネットコストをカットする

 

ネットに全くお金をかけていない会社は良いですが、知らず知らずのうちにかなりのお金をかけている場合があります。

 

当時の担当者は辞めておられ、何がどうなっているのかわからない状態です。例えば、レンタルサーバー料が、年間数百万円支払っているというようなことがあります。そういう場合は、一番安いところを探し、サーバーを移管します。これだけで、年間数百万円浮きます。

 

このように、ネットに関することを一つずつ調べて、止めるか、安い方に変えて行きます。

 

ネットコストは、何も痛みを伴わないためやりやすいです。しかし、問題は、このネットが詳しい人がいない、ネットを管理する人がいないことです。

 

そういう場合は、外部の方に管理してもらうのが良いです。無理に、ネットに詳しい人を雇用する必要はありません。

 

意外と無駄なお金を使っていることがあります。まずは、ネット関連の整理を行って下さい。