【税理士の先生とのお付き合いの仕方と利用の仕方について】TKCの資料をいただいていますか?

【税理士の先生とのお付き合いの仕方と利用の仕方について】TKCの資料をいただいていますか?

 

TKCという資料があります。企業年商と業種・業界で調べた経営数値のことです。一般的にはあまり知られていないですし、TKCに加盟しないと詳しいデータはいただけません。

 

ところが、税理士事務所や会計事務所というのは、ほとんどのところが加盟されており、このTKCの資料を基に指導されます。

 

全国版と都道府県版があり、さらに年商と業種業界で区切ってあります。このデータがすべてではないですが、参考になります。

 

さて、このTKCの資料をいただいていますか?見たことはありますか?

 

意外と知らないという方が多いです。税理士事務所に言えば、データをいただけますので、おっしゃって下さい。

 

また、この資料をメールなどでいただき、プリントアウトするとびっくりすると思います。経営数値がズラリと並んでいますので、難し過ぎてわからないと思います。

 

だれかに詳しく教えてもらわないといけないレベルの資料です。そういう時は、経営コンサルタントを使うのも一つの方法です。

 

でも、本当にTKCの資料をいただいていないというのは良くないです。顧問料をお支払いになっておられるならば、この資料請求は無料でいただけます。

 

是非、TKCの資料をいただいて、経営に活かして下さい。