【小さな町工場のアドバイス】決算書を見せていただき、節税対策のアドバイスをさせていただきます

【小さな町工場のアドバイス】決算書を見せていただき、節税対策のアドバイスをさせていただきます

 

小さな町工場では、外部のプロの第三者の方に決算書を見てもらったことがないという方が多いです。

 

うちのような小さな家族経営のところが、見てもらっても何も出て来ない。変わらないと思っておられます。

 

ところが、大きな会社よりも家族経営のところの方が、節税をしやすいです。また、具体的な節税の仕方をご存知ないです。

 

決算書等は、税理士事務所任せ。それに、毎月アドバイスをいただいていない。これでは良くないです。

 

きっちりと定期的に見てもらい、経営数字を改善して行くべきです。

 

具体的には、月数回、見てもらいながら進めるのが良いです。

 

そういうプロの方に診てもらうと、経営は安定し、税金の納付金額が大きく変わってきます。

 

是非一度、経営コンサルタントを活用されることをお考え下さい。

 

1回見てもらうだけでも全然違います。見てもらってどこを改善すれば良いか、それがわかるだけでも凄いことだと思います。

 

小さな町工場には、小さな町工場の経営法があります。その経営法を必ず学んで下さい。