【Web広告の現状と未来図】Web広告ではモノやサービスが売れなくなる日が来る

【Web広告の現状と未来図】Web広告ではモノやサービスが売れなくなる日が来る

 

ネット広告で、モノやサービスを売るというのが、ネットの世界では当たり前でした。

 

ところが、一般の消費者は、この広告を見なくなっています。うっとうしいと思っている人もいます。

 

そのため、広告を一切表示させないソフトまで出ています。

 

そうすると、もう広告に頼ったビジネスが通用しないということです。

 

さて、このこと気づいていますか?

 

実は、広告ビジネスがダメになることは、以前からいわれていたことです。広告ではなく、自社・自店から発した情報でないと見てくれない。これが、最強のネットの活用の仕方です。

 

だから、SNSをやって下さいと提案しています。

 

いくら広告にお金をかけても無駄です。

 

広告では売れないのです。

 

広告からSNSへ、時代は変化しています。