【株式会社武内コンサルティングに節税対策の相談が多い理由】税理士事務所を価格で選ばない

【株式会社武内コンサルティングに節税対策の相談が多い理由】税理士事務所を価格で選ばない

 

税理士事務所への顧問料をお聞きすると、物凄く安い料金になっています。しかし、やっていただいていることは、試算表のチェックと決算時の申告書・決算書づくりだけです。当然、決算月だけは、別途余分に支払らわれていますが、それでもアドバイス・提案がないというのは良くないです。

 

そのため、税理士事務所を変えるか、相談できる人を探されています。

 

そこで、弊社の節税対策のブログなどを読まれて、電話があります。

 

しっかりと年間を通して節税対策を行わないと、節税はできません。決算月だけの小手先のものでは追いつかないです。

 

例えば、過去10年間のBS・PLを分析し、その会社の傾向をよく調べ、やっていないことを探しアドバイスします。

 

一般管理費の項目数や内容を調べれば、すぐわかります。まずは、そこから改善を図って行きます。

 

それと、経費化するためのコツもあります。しかし、このことを税理士の先生は、積極的に自分の口からは説明されません。こちらから、お聞きして初めて返答いただけます。

 

だから、節税対策は、税理士の先生ではなく、節税のプロのコンサルタントに任され、そのアドバイスを受け、それができるかどうかを税理事務所に問い合わせするという流れが良いです。

 

しかし、税理士事務所に対する不満。かなり多いようです。