【お米屋さんの経営課題について】力のある人と付き合い、最新の情報を得る

【お米屋さんの経営課題について】力のある人と付き合い、最新の情報を得る

 

私個人の意見ですが、お米屋さんの情報には、かなり温度差があるような気がします。米の情報の場合、最先端はやはり大阪です。大阪のお米屋さんは、かなり勉強され、いろんな情報を持っておられます。

 

例えば、ブレンド米についても、その年ごとに作り方、対応の仕方がことなりますが、そのあたりのことをしっかりと抑えておられます。

 

力のある方とお付き合いできているかどうか、それで変わるような気がします。

 

よく、地方都市のお米屋さんは、大阪に勉強にお越しになられますが、その意味がわかるような気がします。

 

大阪で勉強して、商売を大きくする。そういうお米屋さんを見てきました。

 

是非、力のある方から学んで下さい。それが、一番の課題のような気がします。