【個人の焼肉店の経営課題について】スタッフが手伝わないといけないメニューを作らない

【個人の焼肉店の経営課題について】スタッフが手伝わないといけないメニューを作らない

 

スタッフが手伝わないといけないメニューがあると効率が悪いです。少ない人数で提供しているのに、このようなメニューがあるとたいへんになります。

 

テレビを見ていると、スタッフが焼きながら、ハサミでカットして提供しているところをよく見ますが、それは通常の焼肉店よりも高いからできることです。

 

安くておいしいものを提供しようとすれば、このスタイルはできません。

 

スタッフが、お客様のテーブルを見ておかないといけないというのは、非効率です。

 

提供したメニューは、食べやすくカットされていて、お客様に自由に召し上がっていただく。これが、一番理想的な形です。

 

どうすれば、スタッフの協力なしでいけるか、それも考える必要があります。

 

かっこ良くて、楽しそうに見えても、経営的には良くないもの、やらない方が良いです。