【町おこしのあり方について】お金をかけて何かをやるのではなく、お金をかけないで何かをやる

【町おこしのあり方について】お金をかけて何かをやるのではなく、お金をかけないで何かをやる

 

町おこしに予算は必要?お金は必要?

 

もう、考え方を改めた方が良いです。お金をかけただけうまく行くのであれば良いですが、お金をかけても上手く行かず、挫折しているところが多いです。

 

だから、町おこしにはお金はかけない。予算は取らない。そういうルールで始められてはいかがでしょうか?

 

そうすると、お金をかけずに何ができますという声が聞こえてきそうです。

 

しかし、できます。可能です。

SNSでみんなでテーマを設けて投稿することを考えてみて下さい。

 

私が推奨しているのは、笑顔の町おこしです。町の笑顔をSNSに自由にアップします。

これなら、誰でも出来て、無料です。

 

スマホで写真の撮り方や投稿の仕方などの講習会も企画・開催します。

 

それでどうなるのぉ?という方もおられますが、笑顔を日本全国に届けましょう。

そういうことを続けていると、必ず取材が入り、人がやってきます。

 

町の取り組み、それは笑顔ですと自信を持って発信して下さい。

 

時代は変わってきています。お金を使うものから、お金を使わないものへ。

 

そのこと、早く気付いて下さい。