【個人の飲食店の目標や夢について】売れること、売れる店にすること

【個人の飲食店の目標や夢について】売れること、売れる店にすること

 

最初は、やってみたい店を作りたいという目標や夢があると思います。

 

ところが、開店すると、一番大事なのは売上だと気づきます。売れること、売れる店にすることを夢や目標にしないと良くないです。

 

どうやったら売れるようになるか、そこに集中して考えるべきです。

 

まずは、1日平均5万円売れる店にする。そのためには、どうすれば良いか、何が必要かを考えて下さい。

 

それと、売れるようにするには、宣伝が必要です。昔は、チラシやポスティングで集客を図っていましたが、今はほとんど効果がなくなっています。

 

やはり、一番はポータルサイトの点数です。それ以外では、SNSへの投稿が効果があります。

 

飲食店がSNSをやらないと売上が上がらない時代になっています。このことも検討して下さい。

 

そうすると、売上から逆算して、業態を決めるという方法もあります。後から航海しないためにも、それも考えた方が良いです。

 

最終目標は、月商300万円です。

 

売れる店を持つ、それを夢にして下さい。