【異業種の店頭精米の参入について】漬物専門店が店頭精米で売上を伸ばしている

【異業種の店頭精米の参入について】漬物専門店が店頭精米で売上を伸ばしている

 

おそらく、漬物よりも米の売上の方が高くなっていると思います。米の仕入れ先さえ見つかれば、店頭精米は可能です。性能がかなり良くなっていて、精米に関しては問題はないです。

 

食品小は、どの店も苦戦されています。そこで、米の店頭精米を考えられたのでしょう。米は単価が高く、リピート率も高いため、売上に貢献します。

 

売上が悪い店は、店頭精米を考える。そんな時代になったのかもしれません。

 

もし、品質の良い米や農家直送の米が手に入れば、大きく売上を伸ばす可能性があります。

 

お米屋さんも、米屋が減ったなぁと思っていると、足をすくわれるかもしれません。

 

意外なところで頑張っている店、出てきています。