【個人の焼肉店の理想の店づくりについて】小さな店でもテーブル席と座敷席の両方あるのが良い

【個人の焼肉店の理想の店づくりについて】小さな店でもテーブル席と座敷席の両方あるのが良い

 

今から改装するのは難しいと思いますが、小さな焼肉店の場合、テーブル席と座敷席の両方あった方が良いです。

 

座敷は、膝や腰が痛くて無理だというお客様もおられますし、小さなお子さんおられる家族は、座敷を好まれます。

 

いろんな客層の方に利用していただけるようにしておくのが良いです。

 

座敷だけ、個室だけ、テーブル席だけというのは、不利です。

 

地元の方に愛される店にするには、席のことも考えて店を作ることが大事です。

 

また、一部改装したいという方はおっしゃって下さい。どういう改装をすれば売上が上がるかアドバイスさせていただきます。