【中小企業診断士とプロの経営コンサルタントの違い】経営コンサルタントは売上を上げるプロです。

中小企業診断士とプロの経営コンサルタントの違い】経営コンサルタントは売上を上げるプロです。

 

経営コンサルタントは、売上を上げることだけをアドバイス・提案します。サポートも行います。代行して売上を上げるというようなこともします。

 

だから、教科書的なものはないです。それをしても売上が上がらないからです。

 

売上を上げるコツを持って、クライアント先にお伺いしています。

 

また、節税対策のプロの場合、士業の先生方よりも詳しい時もあります。あらゆる事例に当たっているからです。

 

だから、腕利きのコンサルタントは、資格など持っていません。得意分野で活躍しています。

 

資格があっても売上を上げることができなければ、依頼がないからです。

 

それと私のように、自信のある方は、活動事例をブログやSNSに堂々と公開しています。

 

コンサルタントは、これができるかどうかです。

 

そのため、資格で選ばない方が良いです。実際に会って、人物を確かめて、どれくらいの力量なのかを計って下さい。

 

やはり、優秀なコンサルタントは、ちょっと違います。