【商店街の苦戦と活用法】空き店舗の活用を物品販売だけにしているが、飲食店まで広げると大きな可能性がある

【商店街の苦戦と活用法】空き店舗の活用を物品販売だけにしているが、飲食店まで広げると大きな可能性がある

 

商店街の日数限定の出店、雑貨や衣料品・靴・傘などの販売が多いです。

 

ところが、ニーズが高いのは、飲食店です。自慢のカレーやラーメンを提供して、どんな反応か見てみたい。そこで、腕を磨いて、出店計画を立てたい。

 

あるいは、趣味の世界で日曜日だけ店をやってみたい。

 

このように、飲食店をやってみたいという方はたくさんおられます。保健所の許可の問題や厨房設備のことなど、課題は山積みですが、空き店舗は飲食店ができるようにすればどうでしょうか?

 

飲食店の出店可にすれば、空き店舗は埋まり、順番待ちになるでしょう。

 

物品販売の出店は楽ですが、それほどニーズはないです。

 

もう、次の段階を考えた方が良いと思います。