【銀行から経営改善計画書の提出を求められたときにすること】腕利きのコンサルタントをすぐに探して下さい

【銀行から経営改善計画書の提出を求められたときにすること】腕利きのコンサルタントをすぐに探して下さい

 

年末になると、急に銀行から経営改善計画書を出すように言われる時があります。

 

そういう場合、自社で経営改善計画書を作って、提出するのではなく、外部の腕利きのコンサルタントを探して、その方に作ってもらって下さい。

 

銀行も自社制作の計画書では認めてくれないでしょう。

 

再生は、この腕利きのコンサルタント探しにかかっていると言っても良いくらいです。

 

ネットなどで探したり、友人・知人を頼って探してみて下さい。

 

あるいは、銀行から数社紹介してくれる場合もあります。

 

コンサルタントが入ると、計画書づくりも早くなり安心です。

 

それに、こういうことを経験済みなので、スムーズにすすみます。

 

手間がかかる銀行交渉もやってくれます。

 

企業再生は、この腕利きのコンサルタント探しからです。