【飲食店の経営戦略について】カウンターだけの店の可能性

【飲食店の経営戦略について】カウンターだけの店の可能性

 

ある人口の多い、人気の町の駅を降りると、唐揚げ専門店があります。十数席の小さな店ですが、スタッフ6名で回しています。テイクアウトもよく売れています。

 

さて、店内を除いてみると、ビールを注文している人はいません。どんぶりか定食を食べるだけです。客単価は、600~700円くらいでしょう。それと、食事時間が早く、回転率はかなりよいです。おそらく10回転以上はしていると思います。

 

食事メインのこういう店舗、東京なら可能性があると思います。

 

また、この店舗の道を挟んだラーメン店、こちらも繁盛されていますが、ビールを注文されている人がいませんでした。

 

駅前立地は、食事をして帰るところ。そんな感じになっています。

 

10回転も夢ではないです。

 

大きな可能性が秘めているような気がします。