【ホームセンターの商品戦略について】ギフトの解体商品の販売

【ホームセンターの商品戦略について】ギフトの解体商品の販売

 

ついに、ギフトの解体商品まで販売されています。値段は、どれも半額以下です。

これだけ景気の悪い時です、油などは安ければ安いほど良いです。かなり売れるような気がします。

 

お中元で残ったギフトを歳暮時期に販売。当然、賞味期限のないものや長いもの限定。

 

でも、こういう商品を集めて売った方が、客数が伸び、客単価も上がります。

 

チラシなどでは告知していなくても、店頭に積み上げておけばお客様はわかります。

 

各社、知恵を絞って、いろいろ仕掛けておられます。

 

お客様の立場からすると、本当に便利になっています。