【飲食店の定食の作り方について】肉いっぱい野菜炒め定食

【飲食店の定食の作り方について】肉いっぱい野菜炒め定食

 

野菜炒め定食は、やはりよく売れます。ただし、何か特徴があったり、地域に合ったものを作る必要があります。

 

昔、全国のサービスエリア・パーキングエリアの店舗診断を行った際、地域ごとに味が違うことを発見しました。北へ行けば行くほど、塩コショウが効いています。

 

地域に合わせた味わいにしないと売れないということです。

 

それと、売れるメニューにするためには、「肉いっぱい野菜炒め定食」と肉の量が多いことをPRして下さい。

 

野菜炒め定食と言っても野菜だけを炒めたものでは、食べたいと思いません。

 

野菜不足が顕著になっているため、こういうメニューがあるとつい手が出ます。

 

どんな野菜を使うかよりも、塩加減と肉の量が大事です。

 

野菜炒め定食で人気を取って下さい。