【従業員の夢について】夢の色紙に代わるもの

【従業員の夢について】夢の色紙に代わるもの

 

昔は、社長室には、従業員の夢が書かれた色紙が壁にズラリと貼られていました。年始には必ずこの色紙を社長に提出。社長は、この色紙を見ながら、夢を描きます。

 

ところが、今の社員・従業員の方に、夢は何ですかとお聞きすると、「夢は別にありません」という答えが返ってきます。

 

車や家に対する憧れもなく、結婚して幸せになるという夢もないです。

 

そうすると、仕事をして、稼いだお金は何に使われるのでしょうか?

 

これからの生活設計はどうなっているのでしょうか?

 

ちょっと不安です。

 

だから、色紙もなくなってきています。何か、色紙に代わるものが必要な気がします。

 

社長も夢を語って、夢を持つように指導してあげて下さい。