【焼肉店の新業態について】完全セルフの焼肉店は成り立つか?

焼肉店の新業態について】完全セルフの焼肉店は成り立つか?

 

店内に入るとすぐに飲料の自販機があり、そこで購入。オーダーはすべてスマホから行い、出来上がったメニューや料理は、自分で取りに行く。会計は、スマホ決済。これなら、接客サービスがほとんどいりません。最後の片づけだけです。

 

さて、この方法で売上は上がるでしょうか?

 

焼肉店の有利な点は、接客サービスで注文数が増えたり、客単価が上がることです。これを完全に止めれば、注文数は減り、滞在時間も短くなります。

 

わいわいがやがや、店の方との会話や他のお客様と一緒になって楽しむのが焼肉店の醍醐味。

 

店の形態によっては、完全セルフにしない方が良い場合があります。

 

みんな、完全セルフを考えていますが、飲食業でそれをすると、お客様は来なくなります。

 

やっぱり、素晴らしい接客サービスがあった方が、その店に行きやすいです。