【居酒屋の使い方の変化】最初からおいしいごはんを注文。おいしいおかずが食べれる店が人気。

【居酒屋の使い方の変化】最初からおいしいごはんを注文。おいしいおかずが食べれる店が人気。

 

居酒屋、私が若い時と使い方が変わっているようです。

 

今の若い人たちは、お酒を飲みません。居酒屋へ連れて行っても、最初からごはんを注文しています。当然、ごはんに合うおかずを注文します。

 

ごはんを食べることが目的です。

これで居酒屋?と思うかもしれませんが、ごはんやおかずがおいしい店に連れて行かないと満足されません。付いてきません。

 

もう、時代は変わったと思った方が良いです。

 

おいしいお酒が置いてある店から、ごはんやおかずがおいしい店を探す。それが、上司の役目です。

 

ファーストフード店でもお酒を置く時代です。発想を変えないと、売上は伸びないでしょう。