【技術職の人事考課について】できているか、できていないかで評価をする

【技術職の人事考課について】できているか、できていないかで評価をする

 

人事制度に関する相談は、いつも多いです。しかし、どのように評価すれば良いのか、悩んでおられます。

 

例えば、技術職の場合、仕事の課業項目を列挙し、それができているかできていなかで評価・判断されてみてはいかがでしょうか?

 

自分で評価をし、さらに上長がそれをさらに評価する。

 

他にいろんな評価がありますが、どの仕事が、どこまでできているのかを見るのが良いです。

 

また、評価の仕方が複雑になると、見えなくなります。

 

さらに、業績評価をどう加味するか?

 

全く、業績評価は考えず、その人個人の評価を行う方法もあります。

 

人事考課は、単純明快でだれが見てもわかるものがおすすめです。