【ステーキ店の繁盛法則について】ソースがおいしいステーキ店

【ステーキ店の繁盛法則について】ソースがおいしいステーキ店

 

焼肉店のタレがおいしいというのと同じで、ステーキ店もソースがおいしくないと繁盛しません。

 

ステーキ店というと、どんな肉を使用しているかが気になるところですが、実は肉自体に大きな変わりはないです。仕入れ単価で変わるだけです。

 

ところが、ソースだけは、店独自の味があります。癖になるような味でないとリピーターはできません。

 

いくら、大手チェーン店が増えても、最後はこのソースで決まります。

 

「あのステーキ店、ソースがおいしいねん」と言われれば、最高の誉め言葉です。

 

市販されているソースとは違う、オリジナルで真似できないソース。それを期待されています。

 

肉を自慢するよりもソースを自慢する。それが、ステーキ店の一番の課題です。