【お米屋さんの経営課題について】お米屋さんは、小売業の中で一番休みが長い

【お米屋さんの経営課題について】お米屋さんは、小売業の中で一番休みが長い

 

12月30日~1月5日までの休みという店が多いのではないでしょうか?

 

年末に米を納品したので、年始早々にそんなに注文がない。そういう意味合いも含めて徐々に休みが長くなっています。

 

4日(土)・5日(日)、他の小売店では、最大の稼ぎ時の日です。この時を逃すと、月末まで商品は動きません。

 

本来なら、4日(土)・5日(日)に初売りを行い、集客を図るのが良いです。

 

売上を上げるには、この長い休みを何とかする必要があるかもしれません。

 

休みはいらないという社長もおられます。

 

これからの店のあり方、どこかで見直す必要があるかもしれません。