【繁盛居酒屋づくりについて】下戸がごはんを食べにくる居酒屋

【繁盛居酒屋づくりについて】下戸がごはんを食べにくる居酒屋

 

居酒屋は、おいしいお酒をいただき、楽しむだけではないです。

 

繁盛されている居酒屋では、お酒が飲めない方が、来られます。料理・ごはんがおいしいから、わざわざ暖簾をくぐられます。

 

おいしいものを食べるなら、あの店と決めておられます。

 

さて、そのようなお客様、どれくらいおられますか?

 

こういう使い方、チェーン店では無理です。個人店だからこそ、できることです。

 

お酒が飲めないお客様が来てくれる、増えた時、繁盛店に近づいています。

 

是非、そういうお客様を作って下さい。