【食品スーパーのビール類の売り方の変化】6缶パックではなく、3缶288円(税別)

【食品スーパーのビール類の売り方の変化】6缶パックではなく、3缶288円(税別)

 

今までは、6缶が人気商品でした。スペースも取るため、ケース販売は積極にされませんでした。

 

ところが、ある食品スーパーへ買い物&調査に行くと、なんと冷蔵庫にバラ売りされているビール類が3缶88円(税別)とショーカード・POPに書かれています。

 

6缶パックではなく、3缶のバラ売り。この方が、好きな商品を選べます。特に、缶チューハイ類を買われるお客様は、いろいろ買えます。

 

購入容量が、少なっています。それが時代の流れです。

 

対応を考えて行かないと売上が下がるかもしれません。