【飲食店の当たる業態について】1,000円以下で、○○が食べ放題の店

【飲食店の当たる業態について】1,000円以下で、○○が食べ放題の店

 

やはり、1,000円以下というのが、一番の魅力です。それも、ランチだけでなく、ディナーも通しで1,000円以下だとうれしいです。

 

今までは、ランチだけ特別価格で、ディナーになると、やや価格を上げるというのが普通でしたが、それが通用しなくなっています。このやり方だと、ランチだけお客様が入り、ディナーは敬遠されるからです。

 

また、何か一つでも食べ放題になっている。これが、繁盛店づくりのコツです。ごはんや味噌汁が食べ放題というのはよくありますが、サラダやサイドメニューがバイキング形式で食べ放題になっている店が増えています。

 

景気は良くないです。節約の仕方も十分に学習しています。だから、安くておいしい店を探して、その店にしか行かなくなっています。

 

だから、もう当たる業態は見えてきています。

 

次は、何が食べ放題になるか?

1,000円で何が食べれるか?

お客様の期待に応えた店や業態が、勝つような気がします。