【会社経営で大事なこと】キャッシュアウトするものを止める

【会社経営で大事なこと】キャッシュアウトするものを止める

 

正直、売上や利益を上げるのは難しいです。しかし、キャッシュアウトするものを止めることはすぐにできます。

 

経営では、出て行くお金を少なくすることが大事です。これを行うと、資金繰りが楽になるからです。

 

だから、コンサルティングに入る場合も、まず総勘定元帳を見せていただき、止めることができるものをすぐに止めていただきます。

 

例えば、年数百万円もかかっている諸会費。それも参加していなくて、お付き合いで会費を払っておられます。こういうものは見直した方が良いです。

 

それと、もう一つは、節税です。ほとんどの会社がやっておられません。また、節税効果がある、税務処理をされていません。

 

よく、うちのような会社でも節税できますかとおっしゃいますが、どんな会社でも節税はできます。

 

売上や利益を上げるよりも、キャッシュアウトを少しでも少なくすることを考えて下さい。これが、現実的な経営法です。