【企業再生の可否判断について】愛社精神があるかどうか?

【企業再生の可否判断について】愛社精神があるかどうか?

 

業績が悪化し、窮状に陥ると、当然辞める人が増えます。少しでも条件の良いところに転職されます。

 

でも、昇給がなく、賞与もストップしているのに、頑張って少しでも貢献し、会社を立て直そうと思われる方もいます。

 

こういう愛社精神を持っている社員が、どれだけいるかで決まってきます。

 

社長は立て直しを図りたいと思っても、社員が付いてきてくれないと難しいです。

 

この愛社精神の有無を、個人面談で調査し、把握します。

 

会社は、愛社精神が一番大事です。

 

愛社精神が持てる、会社を作る。

 

社長が好きな会社を作って下さい。

 

これが、一番の課題です。