【残業について】粉飾残業・隠れ残業はないですか?

【残業について】粉飾残業・隠れ残業はないですか?

 

粉飾残業・隠れ残業は、自己研鑽のため?

そういう言い訳をする人がいます。

 

もう時代は変わっています。法で、残業時間は決まっています。中小企業でも、そのルールが、適用されるようになります。

 

しかし、隠れて残業をする人が後を絶ちません。

 

もし、何人も人が、残業をしないと間に合わないのであれば、会社に申告するべきです。また、それが、人を入れれば解決する問題なのか把握しないといけません。

 

タイムカードは、少ない残業時間になっているが、実態は遅くまで残っている。

 

ここに、会社はメスを入れるべきです。どういう理由で残業になっているのか、それを調べて下さい。

 

働き方改革は、無駄な残業を減らすことからです。

 

そのためにも実態をつかんで下さい。

 

もう時代は変わっています。残業がないのが、普通の会社です。

 

隠し事をしない会社を作って下さい。