【飲食店経営について】最高の立地のダイニングバーなのに赤字?

【飲食店経営について】最高の立地のダイニングバーなのに赤字?

 

都心部で立地は最高。席数もそこそこある。

ある程度売れるのではと思って開業したが、赤字。

 

理由は、何なのか?

ダイニングバーだからと言って、店づくりやドリンクに頼っていては、リピーターはできません。

 

徐々にお酒を楽しむだけでなく、しっかりとおいしいものを食べたいというお客様が増えています。だから、おいしい料理が食べれる店にしないと繁盛しません。

 

それも、安くておいしいこと。月何度も利用できる客単価が良いです。

 

それと、この料理ですが、毎月内容を変えて行かないと、再来店はないです。いつも新しい料理が食べれるというのが理想です。

 

そうすると、料理の立て直しから考えないといけません。

 

料理の研究開発と計画。これが必要です。

 

やはり、飲食業は、おいしいものづくりにかかっています。