【お米屋さんの経営課題について】売れる米、売れない米が見えてきた

【お米屋さんの経営課題について】売れる米、売れない米が見えてきた

 

店一番のおすすめ商品が、新潟県産こしひかりではなくなってきている。そのため、新潟県コシヒカリに力を入れない店が出てきています。

 

昔のブランドイメージだけでは売れません。良くないです。店主の目利きで、納得の行くお米をおすすめする。

 

新潟県産こしひかりが、最上級のお米ではないです。それ以上のお米がどんどん出てきています。

 

そうすると、店として、どの米を押して行くのか、それが課題です。また、押す理由も必要です。

 

新品種・新銘柄の米から何を選ぶか?

 

店の顔になる米、探して下さい。