【お米屋さんの経営課題について】売上がピーク時の半分以下になっても赤字ではない

【お米屋さんの経営課題について】売上がピーク時の半分以下になっても赤字ではない

 

売上がピーク時の半分以下になっても赤字ではない。他の業界だったら、潰れています。とおろが、お米屋さんは潰れません。元々、自宅兼店舗というところが多く、家賃がいりません。それに家族経営のため、人件費負担がないです。

 

だからと言って、今のままで良いでしょうか?

昔ながらの米屋経営。特段何もしていない。

ただ、売上が毎年下がっているだけ。

 

店主の方の意識次第だと思います。もっと伸ばそうという意欲がこまであるかです。

 

現状は認識していても、行動に移せないでいると、何も変わりません。

 

また、赤字の幅が大きくなり、経営が苦しいところも出てきています。

 

やるのか、やらないのか、決断を迫られています。

 

もし、これからも米屋を続けたい、何とか晩化したいとお考えの方は、弊社まで問い合わせ下さい。立て直しの方法をアドバイスさせていただきます。