【持ち帰り・宅配専門の弁当店】500円を超えると高級弁当店店と思われる

【持ち帰り・宅配専門の弁当店】500円を超えると高級弁当店店と思われる

 

昨年オープンした黒毛和牛をメインとした弁当専門店。なかなか売上が上がらなかったのでしょう。店頭に作り置きの500円弁当を始められました。

 

弁当は、500円を超えると高級弁当になります。

やはり、安くておいしい弁当が売れます。

 

よく、店内調理をうたっている店がありますが、それでは個数が出ません。大手弁当チェーン店でも、作り置きと出来立ての両方を販売されています。

 

500円以内でどれだけおいしい弁当が作れるか、そこにかかっています。

 

おそらく500円弁当を販売されて、客数が大幅に増えていると思います。

 

この切り替え、大切です。

 

1,000円を軽く超える黒毛和牛弁当では、厳しいです。

 

思い通りに売れなかったら、すぐに次のことをやってみることが大事です。