【サービスエリア・パーキングエリアの経営課題について】どこまで高級路線を追求するのか?大事なのは、高級路線よりも売れる店づくり

【サービスエリア・パーキングエリアの経営課題について】どこまで高級路線を追求するのか?大事なのは、高級路線よりも売れる店づくり

 

テレビを見ていると、よくSA・PAの料理コンテストの風景をやっています。どれも、2,000円超えのメニューばかり。見た目は良いですが、どれだけ売れるでしょうか?それに提供する皿数が多いです。一般の市中でもこのようなメニュー作りはしません。これでは、コンテスト用のメニューになってしまいます。

 

大事なのは、高級路線よりも売れる店づくりです。

シンプルでおいしいものを作る。

もっと、ドライバー目線でメニュー開発をする必要があります。

 

市中でも高級路線を志向した店や会社が大苦戦しています。

 

安くておいしいと感じていただかないと再来店はないです。

 

一度きりの観光客目当ての商売では、長続きません。

 

ドライバーさんの口コミで評判になるような店が理想です。

 

高級路線の先には、必ず危機が待っています。