【お米屋さんの経営課題について】資格を止めて独自で売る方法

【お米屋さんの経営課題について】資格を止めて独自で売る方法

 

お米の資格、取れば売上が上がるのではという期待感から、みなさん資格取得に走られました。従業員に取るように奨励された店もあります。

 

ところが、資格を取っても何も変わりません。元々、ブランド力のあったお米屋さんは良いですが、町中の普通のお米屋さんはほとんど効果なし。大きな大会には参加しても、売上には結びついていません。

 

この状態が、何年も続くと、心配になったり、どうしたら良いのかと悩みます。

 

資格は必要?

実は、一般の消費者はあまり知りません。また、グーグルの検索で、この資格名を入れて検索する人はいません。検索するのは、同業のお米屋さんです。

 

一般の消費者は、「市名 米屋」で検索します。この時、1位にランクされていることが大事です。

 

米の資格がなくても米は売れます。この検索1位になれば、米が売れ、問い合わせが来ます。

 

資格よりも、グーグル検索1位になる対策を打った方が効果があります。

 

何か疲れた。これでは売上が上がらないと不安に思っておられる方は、弊社まで問い合わせ下さい。売上の上げ方を具体的に説明させていただきます。

 

もう、資格に頼った売り方では、ブランディングできませんので、注意された方が良いです。