【お米屋さんの借入の仕方について】新規事業開始のためと言って借りて下さい

【お米屋さんの借入の仕方について】新規事業開始のためと言って借りて下さい

 

今赤字で借金があるのに、資金繰りのための追加借入はさせてくれません。

新規事業を立ち上げるための資金・投資が必要だということで話を進めて下さい。

当然、計画書が必要です。計画書は、私が作成します。得意です。

 

さて、新規事業ですが、精米機や出店では、許可が下りないでしょう。

 

では、何が良いか?何なら説得材料になるか?

それは、ホームページの制作およびネット強化だとおっしゃって下さい。全く新しいことをして、売上を上げるプランを持って行くこと。

 

では、いくらくらいと言えば良いか?

通常、ホームページ制作は300万円が相場です。いろいろシステムやデザインの良いものを作れば500万円です。

 

それで借りられますか?

具体的な話を聞かれたり、証明するものを出すように言われたら、武内の名前を出していただいて結構です。お米屋さんのコンサルタントを30年以上やっているベテランで、実績も十分です。直接、金融機関の方や銀行の方に会わせていただいても結構です。

 

税理士や会計士の先生と違い、具体的なプランの内容の説明力が全然違います。

 

お金の借り方も勉強して下さい。

 

お米屋さんもそれが大事です。